男女の技術者によって違う

マッサージは好きで安い店から少し高めの店や接骨院など色々な所に行ったことがあるのですが、男女の技術者で力加減や丁寧さが違う気がします。自分が女性だからかはわかりませんが、男性の技術者の方は力加減が少し弱い気がします。「あともう少し力強くてもいいのにな」「ここをもっと力を込めてやってくれたらいいのにな」と思うことが多いです。逆に女性の技術者は最初からグっと力を込めてしてくれることが多いので、あまりそういうことは思いません。じゃあ男性の技術者より女性の方がいいのか?と言われるとそうではなくて、男性の技術者の方のほうが女性の技術者の方よりも丁寧に施術してくれることが多い気がします。技術職は男性の方が極めて研究をして続くというとはそういうことなのでしょうか?あとはマッサージサロンで少し不快に思ったことがあり、個室サロンでの話なのですが隣の部屋のスタッフとお客さんの話し声が大きすぎて少しうるさく、あまりゆっくりできなかったことがありました。施術していないスタッフ同士でのおしゃべりがうるさいときもありました。逆に凄くいい接客だなと思ったのは、私自身が風邪を引いてしまっていて鼻詰まりが酷かった際に、機転を利かせて予約時のメニューには無かった、鼻の通りがよくなるアロマを炊いてくれた事でした。些細なことですがそこに気づいてくれた事も嬉しかったですし、その時は凄くリラックスしてすごせました。

ホームに戻る